グルメの人もうなずける食事がある

食通の人というのは、素材や見た目に店の雰囲気などを含めた物を
見ます。
グルメリポーターという人も、仕事とはいえ通いだせばその味や素材といった
さまざまな事、トータル的に見ることが出来、時には手厳しいジャッジを下す事もあります。
ですが、褒めてもらえばそのお店は口伝で繁盛します。
そんなグルメを唸らせる料理を提供してくれるお店の1つが、東京麻布十番駅から徒歩5分のところにあるかどわきです。
こちらのお店は、料理に定評があり、日本懐石料理でありながらもあらゆる良い素材を活かしたメニューを出しています。
見た目も美しく、さらに味も良しと来ればグルメの人もうなずくしかありません。
さらに、かどわきでは食べてほしいベスト3があります。
その中でもひときわ人気ある商品が、風味で香りが際立つトリュフご飯です。
さらに柔らかく焼いた蛸の旨味が染みこんでいる飯たこと筍の木の芽和え、
見た目も鮮やかで、歯ごたえも楽しめる桜エビと筍の飯蒸し桜葉添えは
何とも言えない美味しさです。
口の中に広がる桜の葉の爽やかな香りは、こころも落ち着かせてくれる逸品でもあります。
まずは、こちらのベスト3からお試しください。
また、かどわきの店の雰囲気も同時にお楽しみください。